お知らせブログ

白い歯で治す 銀歯が嫌なんだけれども

お知らせブログ

今ではだいぶ当たり前になってきましたが、一昔前まで銀歯でなければ治せなかった歯の治療も少しずつ材料の進歩に伴って、白い歯で治すことも可能になってきました。

たとえば、前歯でなくても小臼歯と言われる前歯と奥歯のちょうど中間に位置する歯はもとより、今では下の歯の第一大臼歯も、ケースによってですが(上下左右の第二大臼歯が正常に咬み合っている場合が条件)

保険適応の材料で、白い歯を作る事が可能になりました。

費用は約¥6000(保険適用3割負担の場合)くらいで、小臼歯(奥歯より手前の歯)の場合と下の歯の第一大臼歯の場合で若干負担金が変わります。

もちろんかぶせものの治療を行う場合は一般的に歯の根の状態が良い状態でないと治療がうまくいかない等、全ての方に行える治療ではありませんが

銀歯でお悩みの方は、一度相談してみてください。

ページトップへ