ホワイトニング

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングは、個人に合わせたマウスピースを作製し、通勤中やご自宅などでホワイトニング薬剤を流し込んで、30分〜2時間ほど時間ほど装着して奥歯まで白くさせます。じっくり白くするので、効果も長持ちです。
専用のオーダーメイドマウスピースは透明で、装着していてもほとんど周囲から気づかれません。
ホワイトニングは1日2時間、2週間連続して行います。装用中は、できる限り有色飲食物(カレー、コーヒー、赤ワインなど)または酸性飲食物(コーラなどの炭酸飲料やレモンなど)を避けるようにします。

吉田歯科医院のホームホワイトニング

マウスピースを作製後は自宅でマイペースに歯を白くします

ホームホワイトニングで必要となる通院回数は2回です。口腔内診査やホワイトニングに使用するマウスピースを作製したあとは、患者さま自身でホワイトニング処置を施していただきます。お仕事などで多忙な日々を送っている方にはおすすめのホワイトニング法といえます。
万が一、マウスピースがフィットしない場合は無料で再作製します。

無理せずに続けるために継続的にアドバイスいたします

お客様の歯の特徴やライフスタイルに合わせて、当院では丁寧にアドバイスしてまいります。飽き性の方や続けることが苦手な方にも、安心して継続できるようお手伝いいたします。

なりたい白さにあわせて4種類から選べるジェル濃度があります

ジェルはオパールエッセンス、ナイトホワイトエクセル、松風ハイライトシェードアップ、ティオンホームの4種類があります。
歯を早く白くしたいなら濃度が高いものになりますが、知覚過敏などのリスクも考え、初めてのホワイトングであれば当院では濃度が低いものをお勧めしております。

ホームホワイトニング後のケア

ホームホワイトニング後の歯磨きは、普段どおりにしていただいて大丈夫です。
歯は、「歯の表面が長時間色素に触れる」ことと、「磨き残しの汚れの上に色素が沈着する」ことで黄色くなってきます。
しかも歯に付いた汚れは、時間が経つと固まって頑固になり、取りにくくなります。ですので、ホワイトニングの有無に関わらず、虫歯や歯周病予防と同時に、色素が歯に着いている時間を短くするという意味でも、汚れが付いたらできるだけ早く歯磨きをして綺麗にてください。
効果は永久に続くわけではありませんが、より長く維持するためには、ホワイトニング用の歯磨き粉などをお使いいただくことや、年に1~2回のホワイトニングを行ったり、定期的な歯科検診にてクリーニングでメインテナンスすることが大切になります。

ホームホワイトニング料金

上下顎 ¥25,000(税抜)

ページトップへ